The Talk Show #56: That Day Has Come

Steve JobsのCEO退任は、This is my next Podcastのほかにも、いくつものPodcastで取り上げられていた。(Reporters’ Roundtable, Macworld, KQED Forum, The Talk Show等)

Reporters’ Roundtableはさすがジャーナリストによる会話らしく、AppleとSteve Jobsに関する細かいエピソードが面白かったけれど、やっぱりJohn GruberのThe Talk Showが一番良かったかなあ。

AppleというよりもJobs個人により焦点を当てた話だったのと、1対1のよりパーソナルなスタイルがこの少し寂しい話題には良かったのかな。もちろんJohn Gruberの確かな視点があってこそだけれども。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中