HYPERCRITICAL

Ars TechnicaJohn Siracusaの記事は、ArsのApple関連記事の楽しみの一つだけれど、彼が1月から5BY5で始めたポッドキャストHYPERCRITICALも楽しいです。

今日は#4: iOS vs. The Worldを聞いていたんだけれど、そのの後半、彼やJohn GruberなどのMac, Appleファンたちが、どうしてiPhoneのマーケットシェアにこだわってしまうかの彼の分析が面白かった。Mac vs. PCのときとは違うと理性ではわかっていても、Mac vs. PCのときの苦い記憶が、非理性的な行動=マーケットシェアにこだわってしまうことに走らせてしまうんだと。

自分が初めて買ったMacは2006年、Intelへのスイッチのときなので、MacがWindowsに敗北して行く過程は体験していないんだけれど、自分にとってのMacやApple製品の魅力は、製品自体の魅力もあるけれど、彼やGruberに代表されるような昔からのウォッチャーがたくさんいて、彼らを追いかけているだけでも飽きないから、というのも大きいです。

#5での、技術的な観点から見てiPod, iPhoneのドックコネクタがいかにナンセンスなデザインかを逐一説明していく部分も楽しいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中