スピーカーの位置調整

コンサートを聴いてから戻った後は、毎回部屋のスピーカーの位置を調整したくなる。

オーケストラのコンサートに行った今回も例外ではなくて、コントラバスの低音を楽しんだ後で部屋に戻ってみると、低音が出ていないのが気になって、とりあえずスピーカーをより壁に近づけてみた。とりあえず壁に近づけることで低音は改善されたように思う。バスレフポートが後ろにあるので、あんまり壁にくっつけるのも良くない筈だけど、どれくらい最低空けておけばOKなんだろう。

低音は座る位置でも変わってくるし、ツィーターがホーンタイプなこともあって、高音もスピーカーをどれくらい自分に向けて振るかによって全然変わってくるし、面白いといえば面白いけど、面倒なこともまた否めないところ。好きでやってることなのでいいんだけど。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中