iOS 4.0 on iPhone 3G



Daring Fireballで紹介されていたiOS 4.0にアップデートしたあとのiPhone 3Gの様子をパロディにしたビデオ。自分もiPhone 3Gなんですが、iPodアプリの起動に時間がかかるようになったのは4.0にアップデートしてからの不満点の一つでした。場合によって再生や一時停止のレスポンスが極端に悪くなったり、スリープに移行するときやスリープから起動するときに、再生している音が途切れるようにもなったのも、ちょっといやな感じでしたし。

メールの統一受信箱やフォルダなど使ってる新機能もあるし、具体的なやり方もわからないので、アップデートサイクルから外れて前のバージョンに戻ろうとまでは思わなかったですけど、iPodとして使っている時間の多い自分にとっては、4.0へのアップデートが総体としてよかったのか悪かったのか、結構微妙な感じでした。

そんなだったので、Daring Fireballのそのポストのアップデートとして、DFU (Device Firmware Update)レストアをすると症状が改善される、と何人かの読者から報告があったと書いてあったのを見て、早速自分も試してみました。

一旦工場出荷状態に初期化するので、パックアップを使ってiPhoneを元の状態に戻すまでちょっと時間はかかりましたけど、DFUレストアのあと、iPodアプリのレスポンスは確かに良くなったような気がします。リモートからの再生、一時停止にもすぐに反応していますし、スリープボタンへの反応も良くなりました。まだレストアしてから2時間ほどしか使っていないので、しばらく様子見は必要ですが、今のところ効果はあったと言えそうです。

あと金曜日のiPhone 4 White再延期のニュースを聞いて、土曜日にiPhone 4 Black 32Gを近くのソフトバンクショップで予約してきました。

まだ3Gの月月割も残っている状態なので、白を待っていて予約が遅れたのは、まあそれはそれで良いか、と思っているのですが、実際に白が発売されるのはいつになるんでしょう。白の本体にグリーンのバンパーの組み合わせとかやってみたかったんですけど、再延期の上に、その延期された発売予定日が”later this year”と曖昧では、それを待つ根気はちょっとないです。待ってみたら結局発売中止になった、なんてこともあり得そうで怖いですし。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中