iPhone OS 4.0

Live BlogでiPhone OS 4.0イベントを追っかけてました。(engadget, gdgt,とArs Technicaで。Ars Technicaが更新が一番速かったのでそれをメインにして、あと他の2つで写真と記事を平行して楽しんでました。)

去年の3.0でも同じようなことを書いたような気がしますが、改善してほしい部分として指摘されている部分に、丁寧に手を入れてきたなあと思いました。マルチタスクに、メールの統一受信箱、アプリを整理するためのフォルダも。
daring fireballが的確な情報を流してくれているので、その情報からそのようなアップデートを期待するように誘導されているような気もしないでもないですが、これらの変更でiPhoneを使うのがより快適になるのは容易に想像できるので、アップデートが待ちきれません。
マルチタスクがどれくらい使い方を変えるかも楽しみです。今使ってる3Gではマルチタスクは出来ないみたいですが、これはハードをアップデートする時期ということなんでしょう。

ただ今回の発表で、これからどう展開するか一番興味深いのは最後のiAdです。プラットフォームとしてのiPhoneを使って出来ることとして面白いと思うし、この分野でのGoogleとの競争がどう進んでいくか、楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中