NUMMI

先週はNUMMIが閉鎖されるということで、This American LifeはNUMMIを題材にしたお話で、もちろんKQEDのForumでも取り上げられてました
アメリカに駐在していたときに、通っていたオフィスがNUMMIの近くで、通勤時には工場をいつも見ていたし、NUMMIの近くでトラックのフレームを積んだトラックが走っているのもよく見かけたので、なんだか少し寂しいです。

This American Lifeは、”NUMMIの奇跡”の話から、GMがいかにNUMMIで学んだことを他の工場でも実行することに失敗し続けたかのお話でした。
様々な抵抗からNUMMIの成果を取り入れられずに20年経ち、NUMMIを見たことのある人が多数派になってから、NUMMIのやり方をやっと取り入れ始めて、品質も昔に比べれば著しく向上してこれまでで最も良い状態になったけれど、そのときにはもう遅すぎたと。

こういった話や、トヨタのリコール問題をForumで取り上げたときの、多数の視聴者のトヨタユーザーからのトヨタを応援する声なんかを聞くと、トヨタ車、ひいては日本車の品質に対するアメリカ国民の信頼は高いなあと思います。Consumer Reportsのランキングなんかを見ても、いつも日本車が上位を独占していたし。
アメリカにいたときにはクライスラーに乗っていたし、レンタカーで乗った車でも外れにはあたらなかったので、個人的にはアメリカ車についてそんなに悪い印象はないんですけど、積年の不信感に、税金を使っての救済への反感も手伝ってか、アメリカ車は同じ番組でもひどい言われようでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中