This American Life 246: My Pen Pal

先週のThis American Lifeは、パナマの独裁者、ノリエガ将軍とペンパルだったミシガン州の女の子の話。

手紙のやりとりの始まりの微笑ましいエピソードからはじまって、アメリカとノリエガ将軍の対立がそこに背景として入ってき、ノリエガ将軍が女の子をパナマに招待し、女の子が招待に応じてパナマを訪問するところで物語はクライマックスに達して、そして米軍によるパナマ侵攻という悲しいエンディングを迎えます。

一人の女の子がテレビで見た独裁者に手紙を出すところから、徐々に国際関係の舞台に巻き込まれていくのを、その女の子の視点から語った物語は、ほろ苦いおとぎ話のようでした。

今週のThis American Lifeは、今月で閉鎖になるNUMMIの話らしい。楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中