Kindle 2

Kindle 2欲しい。

見た目に大いに惑わされるタイプなので、初代にはちょっと手が出なかったけれど(一年くらいでアメリカを離れることもわかっていたし)、どこかに出かけるときには1冊は必ず本を鞄に放り込んでおく人としては、今度のはまじめに欲しい。
日本でサービスを始めるまでにどれくらい時間ががかるんだろうか。出版社との調整をするのは、音楽業界よりも大変なのかなあ。

とりあえず、小さく薄っぺらいデバイスを使って、その場で購入し、1分もかからずそのデバイス上で読み始めることができる世界があることを知ってしまったら、今更本屋に本を買いに行ったり、オンラインで注文して届くのを待ったりなんてできやしない。もちろん大判の本など、判や装丁がその本の価値の一部である場合は別だけれど。

でも音楽や映像のオンラインでの流通に比べて、データ量的には一番簡単なはずの本の流通が一番遅れているのは少し不思議な感じ。本という流通のためのメディアはそのままで読むことができて再生装置を必要としなかったから、何かを使って読むことが定着するには時間がかかるということだろうか。
でもCDやDVDにもまして、本が電子データになれば、引っ越しの荷物はうんと減りそうだ。本棚はインテリアの飾りの役割のみになるわけね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中