Yosemite trip video

この日曜日にはじめてYosemiteに行ってきた。

そのときにもFlip Videoを使ってみたけれど、とりあえず風景を撮るのにはあまり向いてなさそうだ。風景については、デジカメの写真の解像度にはやっぱりかなわない。近い距離でのスナップショット専用と考えた方が良さそう。

そのかわり、固定焦点であることもあって、対象に寄って行ってもピントを気にする必要がないのは便利だ。そしてかなり近くまで寄ることができる。

下はそのときに撮ったビデオ。(.Mac Galleryへのリンク その1 その2

とりあえず撮ってきたビデオから一つのクリップをそのときに作っておくような目的には、iMovie’08はとても使いやすい。使えそうなところをFavoriteでマークして、その中からカットを切り取り、タイトルと音楽をつければハイ出来上がり。撮ってきた素材をそのままで眠らさないためには、この簡単さは大きな助けだ。


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中