iPhone SDK

今日はApple Eventの日、というわけで、少し早めに仕事を切り上げて、さっそくイベントのビデオを見た。

結論から言うと、今回も十分に堪能させていただきました。見ているときの興奮の度合いでいうと、前のMacworldのキーノートよりも上だったように思う。
制限を特にかけることなく、Appleの使うSDKと同じものをサードパーティも使うことができ、SDKはフリーで今日からベータがダウンロードが可能。デベロッパーとしての登録は$99と素人でもチャレンジしてみようかなと手が届く範囲。開発されたアプリケーションはiPhone上のApp Storeを通してインストールできて、デベロッパーはそこで自由に希望の値段とつけて配布することが可能と。

アクセスできる範囲は限られるのではないかとか、ロードマップの発表だけで、SDKの具体的な内容は間に合わないのではないかとか、いろいろネガティブな予想もあったけれど、実際に発表された内容は期待以上で、特にマイナスな点は見当たらないように思う。

イベントでは2週間で開発したというアプリケーションの例が5つも登場した。それらはどれもSDKの可能性を感じさせるには十分で、このプラットフォーム上で、多数のデベロッパーが開発を開始したら、いったいどのようなものを見ることができるだろうかと、見ていてわくわくした。SNSがAT&Tの収入源になっている中で、AIMクライアントが登場したアプリの1つだったことにも、いい意味で驚かされた。

ほかのMobileプラットフォームのSDKがどのような条件で公開され、どのような開発シーンが展開されているのか、知らないし何ともいえないけれど、この発表の結果iPhoneが携帯端末ソフトウェア開発プラットフォームのチョイスとなったとしたら、ちょっとすごいと夢を見る。個人的にはもしそうなったとしても何も問題はないです。はい。

せっかくなので、記念にiPhone SDKをダウンロードしてインストールしてみた。明日はその中のドキュメント類を少しのぞいてみよう。Intelプラットフォーム、10.5.2が必要条件なのにちょっと驚いたけれど、Intelに移行してからもう2年以上経っているので、それがネックになる人はもう少ないんだろう。開発者向けのキットでもあるし。

プラットフォーム間の競争としては、これでGoogleのAndroidに対して先手を打ったことになるのかな。
今年も夏から秋にかけて、実際にサードパーティーソフトウェアが出回り始めることで、iPhoneの立ち位置がどう変わっていくか、またAndroidの立ち上がりはどのようになるのか、今年もこれからいろいろ楽しみだ。それに3G iPhoneもある。

広告

iPhone SDK」への2件のフィードバック

  1. はじめまして
    iPhone SDK 興奮して待っていました
    ネガティブな噂話とは違う結果だと思いました

    GoogleのAndroidは採用する企業ごとにカスタマイズが
    可能だと聞いています。日本のキャリアも採用するそうですが
    経験的に日本のキャリアは、古い社内仕様をずっと
    引き継いでいる部分があって、企業に都合の良いカスタマイズが
    開発者にどれだけメリットがあるか、疑問です
    オープンなAndroidとはいえいくつものバリエーションが
    生まれてしまうのではないかと 心配しています

    ハードウェアとOSと、アプリケーションを動かすための
    プラットフォームとが、それぞれ別々の企業が担当していて
    リリースまでにその調整に必死になっているような世界と
    これから生まれてくる新しいモバイルプラットフォームとでは
    描ける夢が限りなく異なってしまいます

    そんな感想を持ちました

  2. コメントありがとうございます。
    引き継ぐ古い仕様がないというのは、本当に後発であるAppleの強みですよね。iPodの成功を背景にキャリアに収入の分配を要求できる力や、人を興奮させることのできるトップの明確なビジョンもそうですが。
    日本のケータイのハードウェア的な機能はすごいし、ワンセグを携帯で受信することは技術的に困難なことかもしれないけれど、それで可能になったのが地上波を見るという20世紀の遺物では、ちょっとがっかりしてしまいます。Appleが世界全体を市場とできるのに比べ、日本国内に閉じ込められているのも悲しいです。
    Androidというプラットフォームを受け入れることで、特徴的なハードを武器に世界へ出て行く道が開ける、なんてことになればいいのになと思います。もちろんそのときにプラットフォームの一員としてそれを構築する意思がなければ、出て行っても誰も振り向いてくれないでしょうが。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中