Apple TV Version 2.0

遂にApple TVのソフトウェア Version 2.0の配信が開始されたので、早速インストールしてみた。

なんといっても目玉はHDコンテンツのレンタルなので、とりあえず安い旧作の中から一つ借りてみようと選んだのが、Bloody Sunday。720pの映像とともにDolby Digital 5.1の音声も今回のアップデートの売りの一つだけれど、特に旧作の中ではDolby Digitalに対応しているコンテンツが少ない。字幕対応しているものとなるとさらに少なくて、HDコンテンツ自体の充実とともに、この辺りは今後の拡充に期待しよう。

ダウンロードにどれくらい時間がかかるのかも興味のあるところだったけれど、数分で再生開始できますの表示がでた。そこでそれから30分ほど見たけれど、再生が途切れることもなく視聴は問題無し。

ただよく知らずに借りたBloody Sundayが、ドキュメンタリー風の粒子の粗い映像で、HDのクオリティの確認にはあまり向いていなかったことが判明。ついでに英語がイギリス英語で(多分)聞き取りがかなり自分にとってつらく、字幕もついていないので、途中で見るのを止めてしまった。明日は24時間の期限が過ぎた場合にどのようになるのかを確認してみよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中