Macworld

先週の木曜日は初めてMacworld expoに行ってきた。

MacBook Airを見て、触ったあとは、とりあえずフロアを見て回る。
特にソフトウェアや周辺機器を必要とするような使い方をしていないので、残念ながら大部分にはふうんといった感想しか出てこないのだけれど、Adobeのブースでやっているレクチャーを聴いたり、Bentoのプレゼンテーションを見たり、できることはいろいろある。

South Hallを一通り見て回ったあとはWestへ。

会場自体はSouth Hallより狭かったけれど、How toのためのスペースがいくつかあって、自分にとってはSouth Hallよりも面白かった。結局一通り見て回ったあとは、大部分をPodcast Studioで過ごすことに。Podcast Studioでも午前はいろいろなHow toをやっていたようで、それはちょっと見てみたかった。そしてMacbreakのパネルを見たあとは、Podcaster meetupへ。

基本的に展示会という場所は苦手なのだけれど、ショー会場のあちこちでプレゼンテーションやレクチャーが行われていて、それを聴いているだけでも一日十分楽しめる。また出展企業や入場者数も今年は昨年よりも多かったようで、来年はそれがどうなっているか、今年はなんといってもiPhone SDKの発表からサードパーティソフトウェアが出てくるはずで、その様子を見にまた来年も行ってみようと思う。

広告

コメントは受け付けていません。