CES

先週はCESの週だった。

ガジェット系のポッドキャストを聞きながら追いかけていたけれど、これといって興味を引いたものは特になく終わってしまった。どの新製品もこれまであるものの延長線上といった感じで、驚きや、これからの可能性を感じさせるようなものがあまりなかったような。強いていえばインターネット情報とつながったカーナビくらいか。Windows WeeklyではCESがいかにつまらないかについてCESに行かなかった二人が話していたし、Cranky GeeksではCESが開かれているラスベガスから、CES会場の映像は全く無しで、ピンボール博物館と、PC Magazineのパーティ会場の様子だけだった。

興味を引くものが見つからなかったのは、特に気になる特定の分野といったものが今の自分には無いから、というのもあるかもしれない。興味のある分野があれば、自分の期待していた物と実際に発表されたものを比べて一喜一憂できるだろうから、新製品の発表されるCESは十分にエキサイティングなものになると思うけれども。

経済的な側面に興味がなくて、技術の詳しい部分を知らないただの消費者としては、何か新しいビジョンを見たい、見せてほしい。けれどもCESの記事を見る限り、技術の凄まじい進歩に対してコンセプトが追いついていないような感じがする。

さて、今週はMacworldの週だ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中